6/06/2015

サクラメントで半日観光

この日は、UC Davis小動物病院の愛犬との面会が2回許されました。 午前中と夕方の面会時間の間は約5時間もあります。 

デイビスとナパとの往復には2時間はかかるので、そのまま、デイビスの近くで時間つぶしをすることにしました。 デイビスから車で約20分のサクラメントは、夫も私も行ったことなかったので、行ってみることにしました。

オールドサクラメントのビジターセンターに行ったのですが、お昼休みで閉まっていたので、適当に街をブラブラ。



まずは川沿いを散歩。


船と橋が見えます。


いい雰囲気で、散歩どころではありません。 

この日、温度が90度(32度位)に上がっていて暑すぎる! カリフォルニア内陸は暑すぎる! 同時間帯、ナパは24度位、サンフランシスコは20度位です。 サクラメントには絶対住めません。 

あまりにも暑いので、エアコンの効いている鉄道博物館に入りました。



ここで、ゆっくり時間つぶし。


何も期待せずに入ったせいか、意外と見どころありました。


鉄道マニア必見というところでしょうか。


鉄道歴史も学べます。


でも、私の興味は食堂車ですね。 どこに行っても、興味はフード。


ディスプレイのシェフです。 本物みたいです。


この車両見学は、面白かったです。

この後、近くのワインテイスティングルームへ。



中に入りますと雰囲気はまあまあ。


しかしながら、特別印象に残るワインではありませんでした。


この後病院に戻り、再び愛犬と面会しました。

この日は、暑いサクラメントでの時間つぶしで、かなり疲れました。 

しかも午前中の病院での面会で、担当医師から、愛犬の高い心拍数を指摘され、心臓疾患の可能性があると言われてしまいました。 

夕方の面会では、超音波検査では心臓に異常は見つからなかったと聞かされたのですが、それまで生きた心地しませんでした。 

病院通いがいつまで続くかわかりませんが、愛犬ががんばっているので、こっちも一緒にがんばります。 

0 件のコメント:

コメントを投稿