5/28/2015

丸亀製麺のうどんと冷凍パスタ

(この記事内写真を紛失してしまいました。 せっかくお立ち寄りいただきましたのに、大変申し訳ありません)

B級グルメの追求です。 

家族や友人から、わりとおいしいと聞いていた丸亀製麺のうどんをついに初めて味わいました。 行く前から、かなり期待度は高まっています。

こっちがお店の入口。

並んで注文したのは、おろし醤油うどんです。
昼前ですが、店内は結構混んでいます。
席について、これが私のランチ。
おネギとしょうがをいっぱいいただきました。 レンコンの天ぷらをひとつ、でもおにぎりはなし。

あっちもこっちも、炭水化物ばっかりなので、炭水化物カントリーと呼ばせていただきます。 そう言えば日本酒も炭水化物です。 どうやって、皆やせた体型を保っているのか知りたいところです。

丸亀うどんの感想。 確かに讃岐うどんのこしがいい具合、それなりに美味しい。 でも、かみかみするので、あごが疲れてしまいます。 これもエクスサイズかも。 


天ぷらは衣がしつこくなくて、あっさりしていて、おいしい。 でも、私が一番気に入ったのは、このだし醤油とだしソース。 どっちも、いい味です。
そして、このランチの出費は460円、人気あるはずですね。 機会があったら又来たいです。

この日の夕食は何にしようか迷いましたが、最近どんどん商品改良されて、あなどれない存在となっている冷凍食品にしました。 これはB級ではなく、C級グルメ?

まずは乾杯。

スパークリングワインですが、ちょっとアルコールが入っている炭酸ジュースみたいでした。 でも安いから文句言えません。

残り物の前菜と一緒に味わいます。 チーズ、ハム、オリーブです。

サラダも残り物利用です。
そしてメインのパスタ。
残り物の明太子を乗せました。 冷凍食品パスタはこちら。
レンジでチン5分。

テレビ相手のおひとり様食卓です。

パスタは200円位で、超安い。 味は意外に良い、思ったより食べられる。 冷凍食品のレベルはかなり上がってきてますね。 日本のこういう分野の商品開発って、すごいですね。 

アメリカの冷凍食品もそれなりに商品開発されているけど、おいしい日本食はまだまだです。

おうちごはんは、これにて終了。 残りの滞在は外ご飯を楽しみます。 

あと3夕食ですので、冷凍食品なんか食べていられませんよ。

0 件のコメント:

コメントを投稿