5/05/2015

レーザークラム(マテ貝)のにんにく醤油炒め

この日、酒の肴として、ワシントン産レーザークラムのにんにく醤油炒めを作ってみました。 出来上がりです。


レイザークラムはこんな形をしています。 ホールフーズマーケットで4個買いました。


魚売場のおにーさんが、もう死んでるから調理するだけだよ、と言ったので、買ってみたのです。 

家に帰ってから、ワシントン州の調理人のYoutubeビデオを参考にして、中身の取り出し方を確認しました。 この調理人はカラマリのように揚げるとおいしいよ、と勧めていました。 

でも、油で揚げるのが面倒だったので、にんにくとペッパーで軽く炒め、最後に醤油をたらしました。 美味しかったです。

レイザークラム、この貝の日本語名は何だろうと思い日本語のサイトに行きました。 そこで、「マテ貝」という名であることが判明したのですが、死んだ貝を食べてはいけない、と書かれていました。

ひえー、マーケットのおにーさんは死んでる貝と普通に言っていたのです。 不安になりながらも食べてしまいました。 

既に食べてから12時間以上経過し大丈夫そうなので、レイザークラムに問題なかったと思われます。 おそらく「死んでる」という表現は、下処理する必要ないよ、という意味だったのではと思います。

でも実に美味しかった! 次は、パスタに入れると、いいかも。



0 件のコメント:

コメントを投稿