5/25/2015

メモリアルデーおうちごはん

(この記事内写真を紛失してしまいました。 せっかくお立ち寄りいただきましたのに、大変申し訳ありません)

日本滞在中ですが、忘れてはいないアメリカのメモリアルデー。 

通常でしたら、この日はバーベキューをするのです(!)。 ステーキ、バーガー、ホットドッグ等焼くのです。 アメリカのジャンクフードもOK! そして、この日に夏の到来を感じるのです。

ちなみに、メモリアルデーの本来の意味はこのような食べることではなく、戦没者追悼記念日であります。

とにかく、今日本なので、残念ながらバーベキューはなし。 代わりに代表的アメリカ料理をうちで用意いたしました。 こちらです。

ステーキ、マッシュポテト、ブロッコリー。 典型的TVディナーの組み合わせです。

でも、この肉は和牛フィレ。 アメリカ肉ではございません。 せっかく日本にいるので、和牛味わいたいです。

でも、これ薄いんですよ。 厚さが1センチない位です。 アメリカのフィレだったら、2センチ以上はあります。

調味料が家にないので、まぶして焼くだけのシーズニングミックスを購入。 そして、インスタントのマッシュポテトを見つけましたので、これも購入。 できるだけ調理しない、が基本です。

では、まず前菜盛り合わせ。
真ん中は、人参のように見えますがチーズです。 フランスもので、やっぱり日本ものより断然美味しいです。

次はアボガドサラダ。

そして、ステーキを焼き、マッシュポテトとブロッコリーを用意しました。
アメリカ産ブロッコリーをレンジでチン。

普段は口にしないアメリカのビールで乾杯。 

いただきます。
左下の1品だけ場違いです。
でも、食べたくて買ってしまいました、明太子としらすです。

改めまして、いただきます。

この日もひとりごはんですので、TVを相手に夕食をいただきます。 

ステーキですのでワインが必要です。 前日オープンしたイタリアワインは、どうも放置しすぎたのか味がおかしいので、カリフォルニアワインをオープン。

Stag's Leap Wine Cellars ARTEMIS Cabernet Sauvignon 2012、美味しいナパバレーワイン。 重かったけど持ってきて良かった。

ステーキは柔らかくて、美味しい和牛でした。 でも、インスタントポテトはそれなりの味でした。 じゃがいも買って茹でれば良かったと少し後悔。 でも、冷凍TVディナーよりはまし。 そして、少しメモリアルデー気分になれました。

こうしてみると、我ながら、アメリカ文化や習慣にかなり影響されているようですね。 それも、きっと必要なことなのでしょう。

日本滞在もあと1週間。 日本の美味しいもの、特にB級グルメを探求します。


0 件のコメント:

コメントを投稿