5/10/2015

ビーフストロガノフ

先週メキシコ料理のファヒータを作った時に、使ったサワークリームが余っていました。 

私はチーズ以外の乳製品はあまり得意ではないので、どうしても使う頻度が少なくなりがちです。 


食材をできるだけ無駄にはしたくないので、カビが生える前にサワークリームを利用する料理、ビーフストロガノフを作りました。 

ハッピーアワータイムです。



先日立ち寄ったワイナリーで購入した木のプレートを使ってみました。 大きいサイズで前菜が盛り沢山です。

ビーフストロガノフに合わせてのワインはピノノワールにしてみました。



材料です。


牛肉を最初に炒めます。 


火が通ったら牛肉を一度取り出します。 そのあと、バターで玉ねぎを炒め、小麦粉を入れ混ぜ合わせます。

牛肉を戻して、にんにく、マッシュルームも入ります。


赤ワインを入れアルコールを飛ばしてから、ビーフブロスを入れ煮込みます。


程よく煮込まれた頃、サワークリームを入れて仕上げです。


残っていたサワークリームを全部入れてしまいました。 サワークリーム入れすぎです。

茹でたパスタの上に、ビーフストロガノフを乗せて、パセリをふりかけ出来上がりです。



ちょっとサワークリームの味が強いけど、美味しくいただきました。 

今週はこの手の目標がいくつか出てきます。 なぜなら、食材使い切りプロジェクトが開始したからです。

1週間後、日本へ2週間程里帰りします。 
今回も夫は愛犬とお留守番です。

夫はほとんど料理しませんので、渡航前に冷蔵庫の腐敗してしまいそうな食材を使い切る必要がありました。

この日の目標は達成です。

0 件のコメント:

コメントを投稿