4/15/2015

そら豆と手巻き寿司

ついに、マイブームのおつまみが我家のブームになってしまいました。 夫が気に入ってしまってOtsumamiと連発しています。 

そして、おつまみを食べながら、お酒を飲むことをOtsumamingという造語まで作ってしまいました。 おつまみモードはどんどん高まっています。 

そんな時、マーケットで豆を見つけました。 どうも、見かけはそら豆なのですが、すごく小さい。 英語でFava Beanと書いてあったので、確認すると、やっぱりそら豆。 これです。



おつまみに出来そう。 と思い、アメリカのサイトでレシピ検索、どうもローストするのが簡単そうなので、オリーブオイル・塩・コショーでオーブンに入れてみました。

結果は。


味は良かったのですが、これローストしすぎです。 これまでも何度もアメリカのレシピに騙されてきました。 

慣れない食材を使う時、アメリカのレシピを参考にします。 多くの場合、調理時間が長すぎるのです。 それに従うとOvercookedになってしまいます。 

味は良かっただけに、残念でした。

メインは手巻き寿司です。 

マーケットでみかけた、まぐろとサーモンのおさしみを使います。
これだけで$15、日本では信じられない値段です。


手巻き寿司に使う野菜を用意しました。


カリフォルニアですから、アボガドとかにかま、そして、かっぱのきゅうりも重要です。

手巻き寿司の準備ができました。



いただきます。

忘れるところでしたワイン。


Castello di Amorosa Reserve Chardonnay 2012、手巻き寿司と合うおいしいシャルドネでした。

アメリカのレシピには注意しましょう。

0 件のコメント:

コメントを投稿