4/13/2015

舞茸の天ぷら

我が家の近くでは、日本の気のきいた野菜などは見かけません。 春になると、たらの芽、うど、ふきのとう等、おいそうな春野菜の天ぷらが食べたくなりますが、無理です。 

この時期に日本に帰ると味わえるのですが、そういう訳にもいかず、がまんしてます。

代わりに、マーケットでめずらしく新鮮な舞茸を見つけましたので、天ぷらを作ろうと思いました。 旬でもないのですが、なぜかかなり新鮮な状態で売られていました。

まずはワインで乾杯。



Alpha Omega Chardonnay 2012、天ぷらにはシャルドネが良さそうと思って選んだのですが、このシャルドネはちょっと失敗。 

前菜プレートに乗っている、チーズとりんごの組み合わせはお勧めです。

次にマイブームのおつまみ。 



おつまみ1 ベイスキャロップ(小さいホタテ)のセビーチェ
おつまみ2 じゃがいもとキャベツのアンチョビ和え
おつまみ3 いんげんの卵とじ
おつまみ4 白菜の浅漬け 

舞茸の天ぷらを揚げます。



海老と椎茸の炊き込みご飯と合わせて、天ぷらも出来上がり。


シャルドネが合わなくて、もう1本ワイン空けてしまいました。


Cairdean Vineyards Pinot Noir 2011、やっぱりこのピノノワールの方がおいしい。 天ぷらとの相性も良いです。 

ペアリングの問題ではなく、たぶん、私は単純にピノノワールが好きなのでしょう。 


憧れの春野菜はありませんでしたが、舞茸天ぷらをおいしくいただきました。 日系のスーパーに行ったら、もっと色々な日本の食材が手に入るのかもしれません。 

でも、地元で手に入る限られた食材でそれなりに調理します。 

0 件のコメント:

コメントを投稿