3/03/2015

お雛祭りはちらし寿司とロゼスパークリングワイン

3月3日はおひな祭りですね。ここカリフォルニアは少々遅れていますが。 おひな祭りと言えば、やっぱりちらし寿司とハマグリの潮汁でしょうか。 

アメリカ生活しているので、どっぶり日本の伝統に従うのはむずかしいのですが、それなりに日本の文化を楽しみたいとも思います。

朝スーパーに行って、食材探したのですが、やはり限られていて、それなりのちらし寿司です。 ハマグリは手に入らなかったので、潮汁はパス。

まずこの日はもちろん、桃の節句ロゼです。 



先日行ったワイナリーMumm Napa Brut Reserve Rose、かわいらしいピンク色のスパークリングワイン、ホントおいしいです。

まずは寿司飯を作りました。 昆布だしでお米を炊き、寿司酢も配合しました。 

うちわの代わりに愛犬用の携帯扇風機を使うと楽です。


ちなみにこれ1合のごはん。 うちは二人だけなので1合で充分です。 

ちらし寿司の材料は既に用意済み。 しっかり準備万端。


まずは、寿司飯に干ししいたけと、かんぴょうの煮込みを混ぜ込みました。 


かんぴょうなんかナパにはもちろんありません。 以前、日本で買って持ち込んだのがあったので、使ってみました。 日本でかんぴょうなんか煮込んだことないのに、がんばっています。 

その上に海苔とスモークサーモンを乗せました。


錦糸卵と絹さやを乗せます。


最後に、茹で海老といくらが乗って終わり。


材料さえ用意すれば簡単ですね。 乗せる具も決まっているわけではないので、適当に選んで。 

アメリカでもできます。 カリフォルニアだから、アボガドとかにかまもいいかも。 ローストビーフとかハムなんかどうだろう。

この日は日本の伝統に沿いましたが、朝スーパーで見たサインは、これです。


ここはアメリカ、もうすぐセントパトリックデー。 3月17日は緑を身につけて、コーンビーフ&キャベツを食べないと。 

コーンビーフ作ったことないけど、今年はチャレンジしようかなと思います。 皆、アイルランド移民でなくても、お祭りごとは何でも楽しんでしまう。 

ペアリングはワインではなく、ビールかウイスキーになるのかな。 

いずこの国の人も何らかの理由をつけて、飲んだり、食べたり、騒ぐことが好きなようです。

0 件のコメント:

コメントを投稿