3/12/2015

アメリカらしいスーパーマーケット

ナパバレーで生活していて、週2回位スーパーへ買物に行きます。 

オーガニック信仰者ではありませんが、オーガニックで有名なWhole Foods Marketによく行きます。 理由は、生鮮食料品が新鮮なことと、単純に家から近いからです。 

それ以外は近くの地元スーパーとTrader Joe’sも時々利用します。

でも、これらのスーパーだけでは充分ではありません。 やっぱり、ここはアメリカ。 大きいアメリカのスーパーに行きたくなるのです。 月1回は行っています。 

サンフランシスコベイエリアでは、Safewayが有名です。 アメリカ北東部に住んでいた時はSuper Stop&ShopとかGiant Foodとか行ってました。 どっちも、すごい名前です。

ナパバレーにもSafewayありますが、私のお気に入りはRaley'sというスーパーです。 家から車で15分位かかるので、月1回が丁度よいです。 

こちらがSouth Napa Market Placeという所にあるRaley'sです。


おとなりは、


こちらも巨大ホームセンターTHE HOME DEPOT

もう片方のおとなりは、


オフィス用品のOffice Depot、そして日用品スーパーのTARGET。 今やTARGETでも食料品販売しているのであなどれません。

では、Raley'sで楽しくショッピング。 おっと、いつも気になるこの文字。 ワインテイスティング。



ナパの住民は、多くのワイナリーで無料テイスティングが出来るので、スーパーでのテイスティングってどうなんでしょう。 

中に入ると、すぐ横にベーカリー。



どう見ても、食べたら体重増確実というケーキの数々。 でもその前に甘すぎて食べきれないと思う。 

おとなりにはカラフルなクッキーが。


こっちは、もうすぐセントパトリックデー、ビールの準備。


どう見ても日本人は買わないだろうと思われる寿司。


次から次へと、カートを押しながら歩くのも疲れてきます。 


だんだん飽きてきました。 でも、日本食料品コーナーに立ち寄らないと。


先月SFO空港税関で没収されたカレールウの代わりに、このカレールウを買わないと。 なぜなら、税関を通過した福神漬がカレールウを待っているのです。


95¢の金額は上の段のもので、カレーではありません。 カレーは$3.79もします。 ちょっと高くないですか。 となりの味噌汁なんとか、あやしげな商品ですね。

なんだかんだとアメリカ商品を冷やかしてみても、こんなに買ってしまいました。 



これらを車まで運ぶのも大変。 でも、この広くて大きいスーパーに行くことは、かなりの運動になると思っているので月一は欠かせません。

うわさでは、ナパにも待望のCostcoコスコ(コストコ)が出来るらしいです。 まだ工事も始まっていないようなので、いつのことやら。 

2人+1匹の暮らしではコスコ(コストコ)は必要ないと思いますが、日本で流行っているようなので、あったらいいのにと思ってしまいます。

0 件のコメント:

コメントを投稿