3/01/2015

手抜き料理と美味しいワイン

この日も手抜き料理ではなく、賢い主婦の料理。 


左は、スモークされたサバ、ペッパー付きです。 日本ではあまり見かけないかもしれませんが、アメリカ人の一部はお好きです。 ホールフーズマーケットの魚セクションにあります。 これ、日本の魚の開きみたいな感じで使えます。 

右は、アメリカ人だけでなく、在米日本人の大好きなトレーダージョーズの冷凍食品、しゅうまいです。 手抜き料理の代表格、冷凍食品です。

この二つを使って和食を用意しました。 お魚は既に調理済みなので、ホイルしてオーブンで暖めるだけ。



焼き魚を家で調理しますと、家中が魚臭くなります。 外でグリルすると近所迷惑なので、ほとんど作りませんが、これを使うと、匂いを出さずに焼き魚気分。 なんと、便利なのでしょう。

しゅうまいは、箱に書かれている指示通り、軽く水で洗ってレンジでチン! 写真を撮る間もありませんでした。

夕食できあがり。



ごはん、わかめ・ねぎ・麩の味噌汁、残り物の煮豚、きゃべつと人参の浅漬け、しゅうまい、魚には大根おろし・ネギ・レモンを添えました。 

ちょっと、追加をするとそれなりの夕食に見えますね。 

所詮手抜き料理なのですが、今宵はすばらしいワインをいただいたんです。



Pine Ridge Vineyards Le Petit Clos Chardonnay 2013、ちょっと、普段飲んでいるシャルドネとは違います。 

とてもおいしかったので、後で値段を確認したら$75でした。 いつもより高い、というか、夕食材料より高いワインじゃないの。

フード&ワインのペアリングって、おいしい食事とおいしいワインと考えがちですが、いまいちの食事をおいしいワインがカバーすることもあるんだな、と思いました。 

フランスでペアリングのことをマリアージュと呼ぶことが、少し理解できたような気がします。

0 件のコメント:

コメントを投稿