2/04/2015

ナパでは食べられない韓国焼肉

ナパバレーには韓国料理店が1件あります。 そこは、よくありがちな日本料理も取り扱っているレストランです。 一度行って二度と行きたくないと思ったので、ブログに載ることはないでしょう。 

とはいえ、韓国料理はもちろん好きなので、日本に帰った時は必ず一度は行きます。 特別おしゃれでもない、普通の韓国焼肉が本日の夕食でした。

まずは、もちろん生ビールで乾杯。 キムチも一緒にきました。



おつまみはチジミ。 ナパでは見かけない野菜のにら入り。


もうちょっと、こんがり焼いてもらえると嬉しいな。

もう1品のおつまみは、あっさり系のトマトサラダ。



ここで、焼肉のカルビ・野菜焼き・サンチェ・ネギ・コチェジャンが登場。


日本の焼肉は、自分たちのペースで焼くのがいいですね。


このお店のグリルは、炭火ではないけれど、火力の調節がしやすいです。 やわらかくて、おいしい和牛カルビ。

ここで、次の飲み物、ウーロンハイへ移動。 



こういうものを頼まないと。 ここで、ワインなどを頼んではいけません。

締めは冷麺或いはビビンバかな、でも時差ぼけの体にはちょっと重いので、お粥を注文。



すべておいしくいただきました。 日本にいたら普通に食べられるものが、とってもありがたく感じられます。 

さて、次は何食かな?

0 件のコメント:

コメントを投稿