2/15/2015

ホームスタイルのフレンチビストロ

日本で人気の西洋レストランといえば、やっぱりフレンチ或いはイタリアンですね。 

日本滞在中、既にイタリア料理を楽しんだので、この日はフランス料理店に行ってきました。 家庭的なスタイルのフレンチビストロです。

レストラン外観です。 



やっぱり、あるフランス国旗。

中に入ってみると、とてもカジュアルで暖かい雰囲気です。 よく見ると、壁からぶどうが下がっています。


予約の際に、既にコースメニューの注文をしていました。 その日によって内容が変わるので、なんと手書きのメニュー。


こういうスタイル結構好きです。 そして料理は人数分(この日4名分)が大皿で運ばれ、取り皿をつけてサービスされました。 アメリカにもあるホームスタイルレストランです。 

飲み物はドリンクメニューのフランスワイン銘柄がよくわからなかったので、このレストランのハウスワイン赤をお願いしました。



のみやすい赤ワインです。 

最初の料理、ヒラメのカルパッチョがきました。 これは、取り分けされた一人分です。


次の料理の前にポテトのサービスあり。 ほくほく、これこそフレンチフライ。


次の料理は、やっぱりフレンチ、エスカルゴです。


ソースがおいしいエスカルゴ。 

次に生ハムサラダの登場。


中に隠れている水菜がしゃきしゃき、おいしいサラダ。 

次に若鶏のソテートマトソース。


トマトソースは普通のおいしさ。 

ここで赤ワインが終わってしまったので、2本目のワインを注文。


白のハウスワインを注文したへんな客。 この後ビーフシチューが登場するので、全くもって、赤と白ワインの注文が逆さまになってしまった。 

このビーフシチューは取り分けされた1人前です。


柔らかく煮込まれたおいしいビーフなので、やっぱり赤ワインと一緒が良かったです。 

そして、最後はカルボナーラ。


ちょっとお料理が一部イタリアンではと思いましたが、おいしくいただいたので、深く追求はしない。 

そして、最後にデザート登場。


シャーベットが乗っていたので、あっさりとしたデザートでした。

本格的なフレンチとは言えないかもしれませんが、カジュアルなビストロということで満足。 
お店のコンセプト通り、明るく、食べて、飲んで、楽しませていただきました。

ごちそうさまでした。

0 件のコメント:

コメントを投稿