1/14/2015

フランスの家庭料理ポトフ Pot-Au-Feu

今日はおいしいポトフを作ろうと意気込んで、レシピ探しをしました。

まずは、アメリカのサイトでpot-au-feu recipeで検索。 何だか色々あって、どれがいいのかわかりません。 
次に、日本のサイトでポトフ レシピで検索。 これも、色々ありすぎて、どれがいいのかわかりません。 情報ありすぎです、インターネットワールド。

混乱する中で、わかったことはポトフはフランスの家庭料理。 家庭の味と言うことは、私流で良いということなのです。

私の料理にはレシピがほとんど存在しない、その場限りの料理がほとんどです。 いつものように適当に作ってみました。

まずは、こんな時活躍するストウブ鍋を取り出し、中にザックザック切った材料投入。



玉ねぎ・セロリ・人参・キャベツ・にんにく・ローリエ・パセリ・ハーブを含んだBratwurstと言うソーセージも鍋に入りました。 じゃがいもだけは後で参加。

水とブイヨンを入れ火にかけ、30分後いい感じになってます。



ここで、ソーセージを取り出し、じゃがいも投入。 ソーセージの煮すぎとじゃがいもの形くずれを防ぐためです。


20分後ソーセージを戻し全員参加。 そして、10分後、あっけなく出来上がりました。


材料の準備に30分そして煮込み時間1時間。

出来上がりはこんな感じです。



簡単すぎて、我家の家庭料理とは言いにくいです。

次回は牛肉そしてワインを使い、数時間煮込み料理でもしてみようと思います。

ペアリングワインは2013 Whitehall Sauvignon Blancです。



お粗末様でした。

0 件のコメント:

コメントを投稿