1/09/2015

カリフラワーを丸ごとロースト

ベジタリアンの方は別にして、夕食で野菜がメインになることはあまりないですね。

最初にたんぱく質のお肉・お魚などを考え、そして次に付け合せの野菜。 野菜は健康的で栄養豊富なのにもかかわらず、どうも脇役に甘んじているようです。

今日はその主役と脇役の役目を変更してみました。

主役が登場!


まるごとカリフラワーです。

一度軽く茹でたカリフラワーにオリーブオイル・バター・ポルチーニ風味塩・コショーで味付けし、クミン・レッドペッペー・カイエンペッパーを少々振りかけて、オーブンで約40分ローストしただけです。

パセリに加えて、パルメジャーノレジアーノを削ると更においしさが増します。



ディナーに合わせたワインはMadonna Estate Chardonnay 2012です。


料理とのペアリングはまあまあでした。  

最近グルメショップで買った風味添え塩を使っていますが、いい味を出してくれます。



左からフェンネル・トリュフ・ポルチーニ・ハーブ・サフロン・フラワーです。 他にも色々な種類があり、自分の好きな香りと味でオリジナルのものを作ってしまう人もいるみたいです。

アメリカにはクリエイティブなものがあるなと思ったら、この商品はイタリアの商品でした。 食の世界はフランス・イタリアが先行している感じです。

0 件のコメント:

コメントを投稿