12/26/2014

クリスマスはローストチキン

毎年我が家のクリスマスディナーは、ハムと決まっているのですが、今年はローストチキンに変えてみました。

鶏をさっと洗い流し、ペーパータオルで拭いて室温に戻します。

お腹にレモン・にんにく・ローズマリーを入れ込み、オリーブオイル・塩・コショーしてバターを乗せただけです。


クリスマスイブ同様、後はオーブンの仕事です。425F(220C)で15分、375F(190C)で約1時間ひたすら待つのみです。

その間、又ハッピーアワー、ワインとおつまみ必須です。 
チーズ・サラミに加えて、ローストペッパー・オリーブ・にしんのディル入り酢漬けを用意しました。

一応クリスマスカラーになっております。


少々酔いが回ってきた頃、チキンが出来上がりました。


塩・コショーの量が丁度うまくいき、おいしかったです。

今回、ロースティングパンではなくフライパンを利用したのが良かったのかジューシーに仕上がりました。

色々試してみるものですね。料理って本当に奥深い。

0 件のコメント:

コメントを投稿